自毛植毛は違和感がない

植毛に用いる毛としては、昨今各専門機関が独自に開発したいわゆる人工毛に注目が集まっていますが、当事者の揺るがぬ本音として「全て自らの毛」という希望は譲れなくて当然です。
どれだけ技術が進歩しようとも、不特定多数の患者への植毛を見据えた人工毛はやはり、自毛とは異なる「物質」であり、その特徴も個性も異なっていて当然です。

特定の部位の発毛か叶わなくなり、最終選択枝として踏み切る植毛です。
「後から植えた毛との違いが一目瞭然にならないかな?」との不安が拭えなくても当然ですし、実際に街を歩けば、それらしき見知らぬ人とすれ違うケースも珍しくありません。
一大決心から相応の時間と労力と費用を費やした植毛で結果、周囲の人達から「あの人絶対植毛だ」「丸分かりだ」などと囁かれてしまっては、最早どうして良いのか途方に暮れてしまい兼ねません。

自毛植毛ならではのメリットは、それぞれの視点から沢山挙げられ、いずれも施術を希望される当事者の不安を和らげるに十分な実績と説得力を有しています。
何より自らの髪の毛を自身に植える以上、生えて来たか否かは別として、紛れも無く「失った箇所に自分の毛を取り戻す」事が叶います。
見た目の自然さが約束される理由は、敢えて述べるまでもありません。
そして植毛施術最大の天敵でありリスクと言える拒絶反応の心配が無い点は見逃せません。
植毛に必要な分量の自らの毛の採取など、クリアすべきハードルは無視出来ませんが、現時点で実践されている数々の植毛施術の中でも「ベスト」と言って問題ありません。



▽関連情報
髪の生え際の自然さも考えた自毛植毛を施術しているクリニックのサイトです → 植毛

Copyright © 2014 自毛植毛で自然的な出来上がりを実現 All Rights Reserved.